スキャルピングは多くのFX会社で実はNG。口座凍結に注意です。

スキャルピングは多くのFX会社で実はNG

FX取引をスタイル別に分けると、デイトレードのような短期取引、数日単位で売買をする中期的なスタイルであるスイングトレード、スワップポイントを目的とした長期運用と3つのスタイルに分けられます。


この中の短期取引についてデイトレード以上に短い間隔で売買を繰り返すスタイルをスキャルピングと言います。


明確な定義はありませんが、数秒~数十秒単位で売買を繰り返す事を指すことが多いようです。


スキャルピングの良い所は、常に相場をチェックしているので大きな損失を出しにくく、コツコツと利益を積み重ねを目指せる事です。


さらに取引回数が多くなるため、キャッシュバック条件を満たすのが良いとなるのもメリットです。


しかしこのスキャルピング、多くのFX会社ではNGとなっています。


FX会社の規約には明確にスキャルピング禁止と書かれていない所もありますが、そういうFX会社も規約違反として口座凍結をされる事が多いようです。


⇒FXが初めての人はまずは漫画で楽しく学ぼう


【どうしてスキャルピングをすると口座凍結されるの?】

理由はシステムに負荷を与えるためやカバー取引が間に合わないためです。


高速で売買する人が増えるほど、FX取引システムに負荷がかかり多くの人に影響が出てしまう可能性があります。


またFX業者はリスクを避けるためにユーザーが出した注文と同じ注文をカバー先の金融機関に出します。(カバー取引と言います)


これをFX会社がしないと「ユーザーが利益を出す=その分FX業者が損失となる」と言う利益相反状態になってしまいます。


しかし、スキャルピングの様にごく短期的な取引を繰り返した場合にこのカバー取引を適切に行えなくなり、ユーザーの利益=FX会社の損失、の構図となってしまいます。


そのため、明確にNGとなっていなくてもスキャルピングをしていたために口座凍結をされてしまう可能性があるのです。


【スキャルピングOK・歓迎のFX会社は?】

FX取引をスタイル別に分けると、デイトレードのような短期取引、数日単位で売買をする中期的なスタイルであるスイングトレード、スワップポイントを目的とした長期運用と3つのスタイルに分けられます。


この中の短期取引についてデイトレード以上に短い間隔で売買を繰り返すスタイルをスキャルピングと言います。


明確な定義はありませんが、数秒~数十秒単位で売買を繰り返す事を指すことが多いようです。


スキャルピングの良い所は、常に相場をチェックしているので大きな損失を出しにくく、コツコツと利益を積み重ねを目指せる事です。


さらに取引回数が多くなるため、キャッシュバック条件を満たすのが良いとなるのもメリットです。


しかしこのスキャルピング、多くのFX会社ではNGとなっています。


FX会社の規約には明確にスキャルピング禁止と書かれていない所もありますが、そういうFX会社も規約違反として口座凍結をされる事が多いようです。


理由はシステムに負荷を与えるためと言われており、スキャルピングをしていたために口座凍結をされてしまったという書き込みや報告が良くなされます。


HPなどでスキャルピングOKや歓迎していると確認できるFX会社は「ヒロセ通商」「JFX」「セントラル短資FX」です。


スキャルピングをしたい場合は上記の3社でスキャルピング用に口座を持っておくと良いです。


特にヒロセ通商は高額なキャッシュバックや豊富な食べ物キャンペーンで有名ですので、スキャルピングとの相性は抜群です。


⇒ヒロセ通商について詳しくはコチラ


【口座凍結になったら預けていた資金はどうなる?】

どれくらいの売買速度ならスキャルピングに該当するのか、FX会社も明確な基準を設けていません。


なのでこれなら大丈夫だらろうとデイトレのつもりで取引してたら、スキャルピング扱いされて口座凍結を喰らってしまう。。。そんな方も数多くいらっしゃいます。


もし口座凍結になってしまったら預けていたお金も没収されちゃうの?と心配される方もいらっしゃいますが、口座に預けていたお金は出金手続きをすればきちんと戻りますので安心してください。


ただ口座凍結をされてしまった場合その会社でもう一度口座を開く事は出来なくなります。


いわゆる出禁です。


口座凍結されるほど自分が選べるFX会社が少なくなっていくので、スキャルピングOK以外の会社で超短期取引はしない方が良いです。


⇒スキャルOKのFX会社「JFX」の魅力を徹底特集


【スキャルピング以外でも規約違反はしない様にしよう】

口座凍結をされるのはスキャルピングをした場合だけではありません。


FX会社が定めた規約を違反した場合は発見され次第凍結されてしまいます。


普通に取引を行っていればまず規約に引っかかる事はありませんが、怪しい業者から儲かるからと取引ツールを買ったら、それが規約違反につながる取引を行うツールだった‥なんてこともありますので注意しましょう。


また口座凍結はそれ以外に長年口座を放置していた場合にも行われる場合があります。


コチラは規約違反とは違って、放置によるアカウントハックなどのリスクを避けるためです。


この場合の口座凍結は連絡して手続きを済ませればキチンと解除されますので安心してください。


※2018年11月5日追記

【その他のトレードスタイル】


スキャルピングは、トレードスタイルの中でも特徴的な方法です。


禁止とされているFX会社があるように、推奨されない場合も多くあります。


そうなるとその他の取引方法を選択するのが無難な訳ですが、FX初心者に人気なのはやはりデイトレードです。

1日で取引を完結できるので、利益が分かりやすくなります。


損を持ちこしたまま日を跨ぐこともないので、精神的にも安定して取引出来ます。


⇒大人気の取引スタイル デイトレードについてはこちら


また、いわゆる中期取引であればスイングトレード。

長期取引であればポジショントレードが代表的です。

はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ