特殊なFX注文方法「リバース注文」を動画で学ぼう

FX注文の中でも特殊な注文方法に「リバース注文」というものがあります。


途転とも呼ばれるこの注文方法は、今持ってるポジションを今のレートで「売り」と「買い」の状態を反転させる注文方法です。


例えば今、「売り」ポジションを持っていれば「買い」ポジションにひっくり返すのです。


ただ変える時に今のポジションの「決済」と「新規注文」と言う段取りが必要なのですが、為替レートの動きによっては決済された時のレートと新規注文した時のレートが違う場合があります。


一度の注文でポジションを変える事ができるので、為替相場のトレンド急に変わった時に素早く対応する事ができます。


●リバース注文動画

※2018年11月12日追記


その他の注文方法


リバース注文の他にも、FXには様々な注文方法があります。


例えば

・一番メジャーな「成行注文」

・チャンスもリスクコントロールも得意な「指値注文」「逆指値注文」

・注文から決済までを自由自在に発注する「IFO注文」

・相場の動きに沿って動く「トレール注文」

などです。



外為オンラインではこれらの注文方法も、上記のように動画で説明しています。


気になる方は

⇒FXの注文方法について 外為オンラインの動画で見てみよう


はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ