ダドリーNY連銀総裁のポジティブ発言にドル上昇


◆ニューヨーク連銀のダドリー総裁の前向きな発言でドル買いが強まる


昨日のニューヨーク外為市場では、ニューヨーク連銀のダドリー総裁が「賃金の上昇により国内のインフレ率が高まる」や「「実際のところまだ長く継続すると強く確信している」など、景気状況についてポジティブな発言したことで、ドルが上昇しました。


ダドリー総裁は、FOMCで重要な人物で投票権もありますので、この発言で市場はリスクオンの流れが強まり、ドル円相場は111円台後半まで上昇したということです。


◆今現在はドルの上昇も落着き111円後半 今日は連銀総裁やFRB副議長の講演


現在のドル円は111円後半にとどまってます。今日も特に大きな指標発表等はありませんが、連銀総裁やFRB副議長の講演があるので、発言内容に注目したほうがよさそうです。


◆昨日からのリスクオンの流れで株高気味


ダドリー総裁の発言の影響で、株価も上昇しています。

この場合、為替も上昇する可能性大ですので、発言内容同様、株価も為替と一緒に十分に気にする必要がありますのでご注意を!






はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。

話題の投資FXと仮想通貨はどちらが初心者向け?



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ