スワップポイントとは?高金利通貨の利点と注意点

仕組みは違いますが、わかりやすく言うとスワップポイントとは外貨預金で言う所の利息のように外貨を買う事で得られる収入、または支払いの事です。


預金の利息に似ていいて違う「スワップポイント」について詳しく解説していきます。

各国の政策金利差を元にスワップポイントを決定

国ごとに中央銀行が決めている政策金利は違います。例えば日本は0.1%と世界でも有数の超低金利国ですし、高金利で人気の豪ドルは1.5%です。(2017年6月時点)


FXは2国間の通貨を売買する取引で、スワップポイントはその2国間の政策金利の差に応じてFX会社が決定、その数値の元に収入を得られたり支払ったりします。


例えば、超高金利通貨で有名なトルコリラの政策金利は2017年6月時点で8.0%です。金利差は7.9%で大体1万通貨辺り80円前後でスワップポイントを設定している所が多いです。


金利の低い日本円で金利の高いトルコリラを買えば、スワップポイントはプラスになり上記のお金を毎日収入としてもらう事ができます。


逆に、トルコリラを売って日本円を買っていれば毎日スワップポイント分の支払いをしなくてはなりません。


高金利通貨のメリットと注意点

日本円より高金利通貨を買うだけで毎日収入を得られるのがスワップポイントの魅力で、レバレッジを高くして買う通貨量を増やすほど毎日入ってくる収入も増えます。


いいことづくめに見えますが、スワップポイント目的でレバレッジを高くすると強制ロスカットの危険もあるので注意が必要です。


特に金利が高い国は地理的・政治的に不安定リスクを抱えているところも多く為替の変動が大きくなりがちです。


為替が変動しても長期目的なら戻るまで待てばいいのスタンスでいる事もできますが、強制ロスカットを喰らってしまう戻る前に取引が終わってしまいます。


長期運用目的の時はレバレッジを高めにし過ぎずないようにしましょう。


また外貨預金と違っていつでも取引を終えたり、再開したりできるのがFXの強みです。


定期的に為替をチェックして、自分に不利なレートになりそうなら一時中断、様子を見ながら再開と言った戦略も取っていきましょう。

はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。

話題の投資FXと仮想通貨はどちらが初心者向け?



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ