本日は米・耐久財受注に注目。今週はイベント多い一週間

◆材料不足の先週と違い、今週は経済指標やイベントが盛り沢山

先週は大きなイベントや経済指標もなく、あっても先々週のFOMC絡みという材料不足が続く一週間で、相場も値動きが小さいボックス相場が続きました。


一応先週末は新築住宅販売件数が好結果と良材料が出てきましたが、他にめぼしい材料がなかったのが痛かったですね、相場の反応は微妙でした。


今週はFOMC幹部声明の中でも本命のイエレンFRB議長の発言、色々な重要経済指標が控えるなど注目イベントが多い一週間となりますので、為替の動きには注意しましょう。

 

◆本日注目すべき指標は米・耐久財受注です

本日、日本時間21:30にアメリカの耐久財受注が発表されます。

耐久財受注とは、自動車や航空機、パソコン、プリンター等の事務用品、家具など3年以上の使用に耐えられる機材について企業が受注している状況を統計化したものです。


29日に発表される米GDP発表の前哨戦とも言えるのが耐久財受注で、GDPの主要要素でもある設備投資の先行指標として注目される指標です。


ただ耐久財受注は変動が大きいことでも有名です。米・耐久財受注の前にポジションをチェックして置き今夜の動きに注目しましょう!

はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。

話題の投資FXと仮想通貨はどちらが初心者向け?



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ