ボックス相場(レンジ相場)とは?自動取引系が得意とする相場

ボックス相場またはレンジ相場とは相場の動きがある一定範囲内で収まり、動きが膠着している状態の事を表します。


感覚的に値動きが少ないなぁと思う時はボックス相場となっており、スキャルピングや感覚の短いデイトレードをする方以外は利益チャンスが訪れにくい相場です。


iサイクル注文やシステムトレードなど、自動取引システムの多くは売買を繰り返して利益の積み重ねを狙うものなので、値動きの荒い時や一方向に動くトレンド相場よりもボックス相場の方を得意としています。


ボックス相場時は自動取引系のシステムにお任せしつつ、手動取引の方は次の動きに備えると言う使い分けをしている方も多いです。


特にiサイクル注文はボックス相場時こそその威力を最大限に発揮しますので、ボックス相場様に一つ口座を持っておくと良いです。


またボックス相場となると動きが少ないため、ついついリスクコントロールの為の逆指値注文を怠ってしまいがちです。


急に相場が動き出す事はよくある事なので、ボックス相場時でもリスクコントロールの為の逆指値注文をしっかりと出しておきましょう。

はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ