必要証拠金と有効証拠金とは?取引に欠かせない重要なもの

必要証拠金とは、FX取引をするときに、必要最低限のお金のことです。

必要証拠金は通貨ペアやFX会社によって異なり、為替レートによっても変動していきますが、FX会社などのHPですぐにチェックすることができます。


FXをするときには、必要証拠金分の資金を用意しFX口座に入金しなければ始められませんが、必要証拠金ちょうどのお金よりも、余裕をもって入金しておきましょう。

何故ならば、必要証拠金ぴったりのお金例えば、5万円入金したとします。

だけど為替レートがほんの少し逆方向に動いてしまったら、対応ができず、強制ロスカットになってしまいます。

このようなことが起きないように、必要証拠金よりも多く入金しておくことが重要です!


有効証拠金とは、自分のFX会社の口座に預けて明日評価損益を加減したお金のことです。

FXで売買をすると、当然為替差益や為替差損が出ますよね。

その利益や差損は取引証拠金に反映されます。

この時の証拠金のことを有効証拠金と言います

この有効証拠金が、自分の持っているポジションの為替差益によって必要証拠金を下回ると、強制ロスカットを食らうことになります。

このロスカットの基準はFX会社によって違いますので、各FX会社のHPからチェックしてください。





はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。

話題の投資FXと仮想通貨はどちらが初心者向け?



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ