キャピタルゲインとは?FXで利益を上げる方法を知ろう

キャピタルゲインとは?FXで利益を上げる方法を知ろう

FXで利益を得る方法は、大きく分けて2つあります。


今回説明する「キャピタルゲイン」と、「インカムゲイン」です。


インカムゲインは、簡単に言ってしまうとスワップポイント狙いのFX投資法です。


どちらかというと外貨預金考え方のため、あまり馴染みのない方もいるかもしれませんね。


⇒インカムゲインの投資方法についてはこちら



キャピタルゲインとは?


今回はキャピタルゲインを学んでいきましょう。


キャピタル(=capital)は、日本語で資本や資産という意味です。

そこに得る・増やすなどの意味のあるゲイン(=gain)をつけて、「資産の売買による利益」という意味なります。


FXでは通貨を売買して利益を目指します。


値段が安いときに買っておいて、高くなったら売ると言うのが一般的に理想です。


為替レートが上下することによる「為替差益」を狙うのですね。



キャピタルゲインの特徴


キャピタルゲインのトレードは、利益の狙いやすさに特徴があります。


FX市場は24時間取引出来ますし、回数制限もありません。


先ほど「買ってから、売る」というスタイルを例に挙げましたが、実は「売ってから、買う」という逆の取引も可能です。


この取引スタイルは「空売り」・「売りから入る」と呼ばれます。

⇒なぜFXは「売り」から入る取引もOK!?


ずっと通貨価格が安くならないようなときには、空売りが有効です。


2種類の取引方法があるため、景気が良いか悪いかは関係ありません。


為替レートの上下と、売買を駆使して取引を有利に進めていきましょう。



取引時間を決めよう


FXは24時間取引が可能です。


しかし、流石に一日中画面に張り付いている訳にはいきません。


自分の好きなタイミングで取引するのもアリですが、取引するルールを決めてしまうのが成功の近道です。


例えば

  • 1日のうちで取引を完結してしまうデイトレード
  • 数日にわたって取引するスイングトレード

1つの取引と言っても、長さが違うと利益の狙い方も大きく違います。

詳しくは詳細ページをチェック!


⇒イラストで分かる!初心者向け取引スタイル一覧


因みに、もっと期間が長くなると最初に紹介したインカムゲインの形態になります。



キャピタルゲインは経験するのが一番


為替差損を得るキャピタルゲインは、実際に経験をしてみるのが一番です。


それでも注文の出し方や画面の見方など、いきなり始めるには不安になる部分はあるかと思います。


そんな方にオススメしたいのがデモトレードの機能です。

デモトレードは仮想の通貨を使って、FXを無料練習する環境のことです。


FX会社で簡単な申し込みや登録を行うだけで、好きなようにトレードをお試しすることが出来ます。


意識して欲しいのは、注文後の含み益・含み損に慣れることです。


リアルタイムで損益が変動し続けるので、初めのうちはマイナス値に焦ってしまいがち。


デモトレードのうちから、そういった心理に気が付けるだけでも勝率は上がってきます。


※2018年12月14日 

大幅に追記を行いました。


はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ