カバー取引とは?リスク回避するために・・・

FXは、相場の変動の影響で自分が持っているポジションで利益をあげたり、損が発生したりします。

その相場の変動の元が、為替レートです。

その為替レートは誰かの操作ではなくインターバンク市場で起こっていることです。

そんな大きな市場で起こることを誰もがぴったり予測することは容易ではないですし、

利益をあげれることもあれば、損をすることももちろんあります。

いわば、50%50%の世界なのですが、ずっと負け続けていたら溜まりませんよね。

こんなリスクを避けるために、FX会社は、お客さまからの注文と同じ注文を外国為替を取り扱う会社と取引を行います。 

このことを”カバー取引”といい、この外国為替を取り扱う会社のことを”カバー先”と呼びます。カバー先というのは、銀行・保険会社・FX会社などがあります。


トレードで表示される為替通貨ペアのレートは、世界の為替市場で実際に取引されているレートと全く同じではないんです。

ですので、私たち個人から買い注文を受けたFX会社が全く同じ買い注文をカバー先に出します。

そのあと個人が売り注文を出したら、FX会社もカバー先に売り注文(決済)を出します。

このようにカバー取引をすることでFX会社は為替が上下しても関係なくなります。

為替変動での利益と損失は基本的には私たち個人にしか起こりません。

FX会社は手数料だけが利益ですので。


各FX会社それぞれが一定数以上のカバー先と提携していますが、カバー先の多い少ない や カバー先の質なども違います。カバー先は多いほどFX会社ほど有利になります。

以上のことから、FX会社選びの時にはカバー先の数をFX会社の選別材料として見てもいいですね、



はなまるFX AmebaOwnd -初心者向け投資FX入門-

初心者向け投資として人気のFXについて優しく解説しているサイト「はなまるFX」のアメーバOwndページです。

話題の投資FXと仮想通貨はどちらが初心者向け?



FXが詳しくなる初心者向け特集ページ